最近の求人転職市場

最近のホットな業種別の人材転職市場ニュース

米国の高度人材導入の姿勢と価値を生みだす職種

インド人IT技術者らがH1Bビザで米国に入国している。
インド58.0%
中国  8.6%
カナダ 3.5
フィリッピン2.8
韓国 2.5
日本 1.2
・米国はグローバルレベルで高度専門技術者のプロフェッショナルを導入するのに積極的。我が国とはスタンスが大きく異なり、この姿勢がグローバル競争で存在感を示せない理由の一つだ。

H1Bビザ取得者の職種:
コンピュータ関連 50.8%
建築・工学・調査 11.2
教育        9.2
経営・管理     8.0
医療        7.0
・新技術の創造、新規事業の創出、起業家の輩出などを重視する米国が、国家的政策としてどのような職種に重きを置いているかが出ている。日本もこれらの傾向を見据えて独自の展開を期待したい。

2013/03/10